ホーム トップ > 自費出版案内
自費出版案内

ご自分のお書きになった文章を本にしたい方は、当社でお手伝いいたします。

小説、エッセイ、自伝、ノンフィクション、絵本、写真集、詩集、歌集、句集など、長年にわたる編集経験で対応いたします。

出版する本に書籍コード(ISBNコード)を付けて、全国の書店から注文して購入できるようにすることもできます。

なお、現在原稿がない方でも、原稿の書き方のお手伝いや、お話しを伺って当方で文章にすることもできます。

下記の〈相談メール〉か〈FAX 03-3234-6965〉でご相談ください。

事前におおまかな予算を知りたい方は、下記の〈概算見積り〉に必要事項を記入して送信してください。FAXでも結構です。当社から「概算見積り」をお送りいたします(1~2週間かかります)。

相談メール どんなことでも、お気軽にご相談ください。

概算見積り

わかる範囲でご記入ください。

お名前:
 ※必須
メールアドレス:
 ※必須
原稿総文字数:
写真枚数(希望の大きさ、カラーか白黒か):
イラスト・図の枚数(希望の大きさ、カラーか白黒か):
希望する判型、または縦横の寸法:
本文:
1色     2色     カラー  
軽装本(軟らかい表紙)  上製本(硬表紙)    
カバー:
カラー     2色      1色
部数:

シニア世代を中心に「自分史」の出版希望が増えているといわれています。自分史を書いていくときに、生まれたときから時系列で描き続けていくのもよいのですが、記憶が途切れたり薄れたりしている所で足踏みしてしまうケースが多いようです。

そのようなときは、記億のはっきりしている場面をひとつひとつエピソードとしてまとめ、いくつかのエピソードを後で時系列につないでいくと、執筆が滞ることが少ないようです。

無理をしてつないで一本の自分史にまとめなくても、いくつかのエピソードを短編集として1冊にまとめるのもよいでしよう。